暁邏蝶 with Pluviôse
降り注ぐ雨、滲み出す葛藤、溢れ出す気持ち…全部。

スポンサーサイト  --/-----:---スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  05/28-22:52-

照らさないで
眩しいと言っているのに
何度も消されて
行く末は溺れ死ぬ
 
夜に濡れた日は
優しく手に取ってくれたから
朝を愛することも無く
ただ夕暮れを待っていた
他はなにも要らない
 
光に放置されると
盲目の中
僕は
黒い虫籠に閉じこもる
 
 
 
ふと、
寒気が背中に圧し掛かった
もう必要ないんだと
晩秋の夜が騒ぎ始め
 
静かに去って
もう見えず
蟋蟀に出番が知らされる
 
 
 
そこにはもう
僕を呼ぶ生暖かい風はなかった
 
 
 
ただ眠るだけ

 
 
 
 
 
蛍の悲しい宿命って
どんなものなんでしょうか。
もう夏だから蛍見たいなぁなんて。
蛍って光ってキレイだけれど、
真っ暗の中だからこそ。
蛍は光嫌いですか?
いつか質問してみたいなぁなんて。
そんなこと考えてた(笑)
こおろぎって「蟋蟀」って書くんだね。
男の中の男ならぬ虫のなかの虫?

スポンサーサイト

  top  

«  2017-11  »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

Sano子

Sano子

さのこです。
今日の晩ごはんなにかなー♪

Recent Entries

Categories

Monthly




skin:8775/photo:MIZUTAMA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。