暁邏蝶 with Pluviôse
降り注ぐ雨、滲み出す葛藤、溢れ出す気持ち…全部。

スポンサーサイト  --/-----:---スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ白うろこ雲  03/19-01:54-日記

こんばんわ!
3月入ってから更新頻度上がってますねw
いとよきことなり。
最近、よく食べているものがランチパックだということに気づいた今日この頃です。
キナコモチうますお(つ∀`
色々出てるから試してます(笑)ピザ風味もなかなかいける!!

・・・で、テストが帰ってきました。
今回はあまりテスト勉強できてなかった(泣)
やっぱり全体的には悪いな。
ただ、特にテスト勉強してない数学がよかったのは救いでした。
けど、数Ⅰ・Aの演習で少しこけた。
結構得意の確率で…!!くやしくてたまらんとです。
やっぱ最近数Ⅱばっかりやってたからでしょうか。
せめてこれわか見直しておけばよかったかなっ汗
確率以外で、計算ミスに途中で気づいてやり直すっていタイムロスが
かなり多かったのも敗因の一つ。
確率だけが原因ではなさそうだ。
あと化学が…人には言えない点数。
とか言いながら、今日部活で友達に嘆いてたけど。(アホかっ笑)
前日勉強で90点台の部活仲間に点数を分けていただきたいくらいやわ。
まぁ、化学については後に対策を練ってあるので、それで頑張る。
今年の夏は地獄の夏よ、ふふふふふ♪って塾の先生笑ってた!!
とにもかくにも、
塾の復習テストを乗り越えなければ!!数学、英語、英単語。
うゎー…やることなんていくらでもあるのね。

最近、やけに勉強の話多いな。笑
書きたいことはこればっかりでもないんです、実は。
部活について、指導する側と指導してもらう側という2つの立場から書こう。

まず、指導する側。
これは最近のことです、部活の時間を1時間間違って早く学校に行っちゃった私は、
たまたま会った後輩達と少しの間、駅でお話してました♪
久々に会うと、後輩のかわいい度が増してしまうのはなんででしょうか。
んで、その後、後輩と別れてから、1時間早く来ていることに気づいた私は、
結局、先に学校へ行き、そこで再び合流。
すると、後輩が部活に誘ってくれたので行っちゃおうかなw
というノリで、中演に遊びにいっちゃいました。ぁ、あくまで指導です。笑
そこでびっくりしたよ。
前より、ずいぶん舞台の雰囲気が出てきてる。
ハニカんだシーンとかうゎーいいねーって思っちゃうくらい。
細かいところはいくつか気になったものの、
それぞれが頑張っていることは伝わってきたのはよかったな♪
私も頑張らなくっちゃっていう刺激にもなった!!
で、そこで学んだことは演技ばかりじゃない。
人に何かアドバイスするときの心構えっていうのが、前より分かった気がした。
特に先輩として後輩にアドバイスするのって、
普通に思ったことを言えばいいんだと思うけど、
いままでの私の中には、いつも「途中入部」っていうレッテルが貼られてて、
後輩にも変に遠慮してコメントしてたたころもあった。
多分、それは、アドバイスする、先輩として上に立つ、
ってことに対して、今まで変な誤解、意識があったからだと思う。

「人の上に立つときには、それなりの威厳がなきゃいけない。」

うん、まぁ、それはそうなんだけど、意味を取り違えると大変なことになる。
無意識のうちに、「偉ぶることが上に立つこと」
「ちょっと突き放して冷たく接しないと馬鹿にされる」
こういった意識が頭の中に常に存在していた。
これは、人の上に立つ以前の問題で、普通の人間関係でも、
「つんつんして人に気にされるくらいじゃないと、
いつもへらへら笑ってたら馬鹿にされる。」
ってどこかで思ってた。けど、重要なことを私はすっかり忘れていた。

「私が本当に望む姿はどんな姿だろう?」

ってこと。きっと、人はこうあるべきっていう理想論よりはるかに、
この気持ちの方が重要だと思う。
極端に言えば、自分はつんつんしててクールでありたいと本当に望めば、
その姿は本人の本当の姿に近づいていくだろうし、
その姿はその人の論理の中では、最高のものとなる。
私の場合は、果たしてそうだったろうか?
こう考えたときに、すっごく違和感を感じて、私は自分に問いかけた。

私は、わざと人に嫌われるような態度をとって、
それを気にしてもらおうとする人、人を馬鹿にして自分をよく見せようとするような人が、
本当に好きなのだろうか??答えはノーでした。
だから、私はただ自分の望む方向で行くことにした。

どんな辛いことがあっても、
人を見下して自分をよく見せようとだけはするな!!
これは私の魂の叫びです。
なので、そのポリシーを持って、見学に励むと、
思っていたことが素直に言葉に出せて、大して緊張せずに
後輩にアドバイスをすることができました。
うん、本当にいい思い出でした♪
後輩に感謝です。




では、また♪
スポンサーサイト

  top  

«  2017-11  »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

Sano子

Sano子

さのこです。
今日の晩ごはんなにかなー♪

Recent Entries

Categories

Monthly




skin:8775/photo:MIZUTAMA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。